尾道 車 買取

尾道市で展開している愛車買取店をご紹介

尾道市で当サイトが推奨する車買取店は、T-UP(ティーアップ)が1店舗となっています。
もし、他店と比較したい場合は、ネット査定を使ってみるのもおすすめです。

 

お住いの地域に関係なく査定が申し込めて、出張査定にも応じてもらえます。
数社の見積もりを比較すると、一番高い買取価格が選べるのでおすすめです。ここまで高くなります。

 

 高価買取情報  

日産セレナ(2009年式 走行距離:4.5万km)86万円→138万円
トヨタ ヴォクシー(2014年式 走行距離:3万km)210万→250万円
ダイハツ タント(2012年式 走行距離:3万km)56万円→84万円

この買取価格が出たのはこちら

 

人気店のガリバー、カーチス、ラビット、カーセブンの査定額を比較するのもおすすめです。

 

【三菱車について】
戦時中に日本軍の操る戦闘機として活躍していたのがゼロ戦ですが、そのゼロ戦を造っていたのが現在の三菱自動車であります。
そう言った戦闘機を作っていた時代から変化してきた現在では、荒れた道であるオフロード向けの車の多くがこの三菱の車であったと言われるほど有名になったメーカーです。

 

キャンプ場などではパジェロやデリカなどを良く見かけますし、WRCや国内のラリーなどではランサーエボリューションやギャランが活躍していました。
そう言ったレースフィールドでつちかわれたノウハウは市販車にもフィードバックされ、ラリーといえば三菱と言われるほどでもあった時期もありました。

 

このため、尾道市の車買取店においてもラリー志向のお客さんが多いのが特徴です。
とは言えコンパクトカーとしてEKワゴンやミニカ、ハリウッド映画でも活躍していたGTOやエクリプスと言ったスポーツカーでも有名ですので、幅広いユーザー層を持っているのです。
三菱の車では赤をイメージとしている場合が多く、ランサーやギャランでは赤が、パジェロやデリカではシルバー系統のカラーが好まれ、尾道市の車買取店では買取のときにもそう言う色は査定金額にプラスになる場合があります。